特定商取引法に基づく表記

SHINDO HARUKAは、SHINDO HARUKAが運営するオンラインストアのご利用規約(以下「本規約」といいます)を次の通り定めます。利用者(第1条に定義します)が本サービス(第1条に定義します)を利用した場合は、本規約に同意したものとみなします。本規約は民法548条の2が定める定型約款に該当します。

 

第1条(定義)

本規約における用語の定義を以下の各号の通りとします。

(1)「本サービス」とは、SHINDO HARUKAが運営するオンラインストアを意味します。

(2)「商品」とは、本サービスにて、販売される商品をいいます。

(3)「利用者」とは、本サービスの閲覧、検索、購入などの利用を行う者を意味します。

(4)「購入者」とは、本サービスを利用し商品を購入した者を意味します。

 

第2条 (本規約の適用範囲)

1. 本規約は、本サービスの提供及びその利用に関し、SHINDO HARUKA及び本サービスを利用する全ての利用者に適用されるものとします。

2. ショップサイト上に掲載されている本サービスの利用方法又は本サービスと利用者との間における売買契約に関するルールや説明等の個別規定(「特定商取引法に基づく表記」記載内容も含みます)は、その名称を問わず、本規約の一部を構成します。なお、当該個別規定と本規約の内容とが異なる場合は、本規約の規定が優先して適用されます。

 

第3条 (商品の購入)

1. 利用者は、本サービスを利用してSHINDO HARUKAから商品を購入することができます。

2. 利用者は、商品の購入を希望する場合、本サービスが指定する方法に従って商品の購入を申込むものとします。

3. 前項の申込に対して、SHINDO HARUKAより承諾する旨の電子メールを利用者宛に発信した時点で、利用者とSHINDO HARUKAとの間に当該商品に関する売買契約が成立するものとします。

4. 前項の規定に拘わらず、本サービス利用に関して購入者の不正行為、不適当な行為又は本規約に違反した行為があった場合、SHINDO HARUKAは、売買契約について取消、解除その他の適切な措置を取ることができるものとします。

5. 当該商品の所有権は、SHINDO HARUKAが商品を配送業者に引き渡したときに、利用者に移転するものとし、利用者が本サービスを通じて通知した宛名に配送したことにより、SHINDO HARUKAの商品引渡債務は履行されたものとします。

6. 本サービスによる商品の配送は、日本国内に限ります。

 

第4条 (商品のお届け時期・返品・交換)

1. 商品のお届け時期は、本サービスの定める「配送ポリシー」に従うものとします。

2. SHINDO HARUKAは、商品の返品・交換に関して、本サービスの定める「返金ポリシー」に従い適切に対処するものとします。

 

第5条 (禁止事項)

利用者は、本サービスの利用にあたって以下の各号の行為を行ってはならないものとします。

(1)他の利用者及び第三者並びにSHINDO HARUKAに対する下記の行為

 ・迷惑、不利益もしくは損害を与える行為、またはそれらの恐れのある行為

 ・誹謗または中傷したり名誉を毀損する行為、またはそれらのおそれのある行為

 ・財産権やプライバシーを侵害する行為、または侵害するおそれのある行為

 ・知的財産権(著作権・意匠権・特許権・実用新案権・商標権・肖像権)を侵害する行為、または侵害するおそれのある行為

(2)本サービスの運営を妨げる行為、その他本サービスに支障をきたす恐れのある行為

(3)有害なコンピュータープログラム等を送信、または書き込んだり、本サービスのサーバーやネットワークの機能を破壊・妨害する行為

(4)会員登録の際に虚偽の登録内容を申請する行為

(5)メールアドレスおよびパスワードを不正に使用する行為

(6)本サービスをSHINDO HARUKAの承認なく、営利目的で利用する行為、またはその準備を目的とする行為

(7)公序良俗に反する行為、犯罪行為、またはそのおそれのある行為

(8)選挙活動、またはこれに類する行為、その他政治及び宗教に関する行為

(9)法令に違反する行為

(10)その他SHINDO HARUKAが不適切と判断する行為

 

第6条 (本サービスの利用停止および利用制限)

1. SHINDO HARUKAは、利用者が以下の各号のいずれかに該当する場合、利用者に事前通知することなく、本サービスの利用の停止または拒否することができるものとします。

(1)過去に本規約に違反をしたことなどにより本サービスの利用停止などの処分を受けていることが判明した場合

(2)本サービスに関する料金などの支払債務の履行遅延、その他の不履行があった場合

(3)登録事項に虚偽の事実があることが判明した場合

(4)第5条(禁止事項)の行為を行った場合

(5)本規約のいずれかの条項に違反した場合

(6)その他SHINDO HARUKAが適切でないと判断した場合

SHINDO HARUKAは、本条に基づきSHINDO HARUKAが行った行為により利用者に生じた損害について、一切の責任を負いません。

 

第7条 (免責事項及び損害賠償)

1. 利用者が当サービスの利用に際し、SHINDO HARUKAおよび利用者並びに第三者に損害を生じた場合、当該利用者がその損害の全てを賠償する責任を負うものとし、SHINDO HARUKAは一切責任を負わないものとします。

2. SHINDO HARUKAは、本サービスの記載内容、及び利用者が本サービスを通じて得る情報等について、 それらの安全性、正確性、確実性、有用性、最新性、道徳性、機能性、完全性、目的適合性等のいかなる保証も行うものではありません。

3. SHINDO HARUKAは、本サービスの利用により生じる結果、本サービスを提供するシステムの不具合・故障、第三者による本システムへの侵入、及び商取引上の紛争等について、理由の如何を問わず、利用者及び第三者に対して、一切の責任を負わないものとします。

4. SHINDO HARUKAは、本サービスから他のウェブサイト若しくはリソースへのリンク、または第三者のウェブサイト若しくはリソースから本サービスへのリンクを提供している場合、当該リンク先の内容、利用及びその結果について、いかなる責任も負わないものとします。

5. 本サービスに記載されたテキスト、画像、ファイル、メニュー、デザイン、機能、URL、その他すべてのコンテンツは予告無く、追加または変更、削除される場合があります。

 

第8条 (個人情報の取り扱い)

本サービスの一部において、利用者に必要な個人情報を入力いただく場合があります。SHINDO HARUKAは、入力された個人情報を「プライバシーポリシー」に従って適切に管理します。

 

第9条 (著作権及び知的財産権)

1. 本サービスで提供するコンテンツの著作権及び知的財産権は全てSHINDO HARUKA、本サービスまたは正当な権利を有する第三者(以下総称して「権利者」といいます)に帰属するものとします。利用者は、目的の如何を問わず、SHINDO HARUKAのコンテンツの無断複製、無断転載、その他の無断二次利用とみなされる行為は禁止します。

2. 前項の違反により問題が発生した場合、利用者は、自己の負担と責任においてかかる問題を解決することとし、権利者に一切の損害及び不利益等を与えないものとします。万が一権利者に損害が発生した場合には、利用者は、当該損害(逸失利益を含む特別の損害、弁護士費用を含みます)を賠償するものとします。

 

第10条 (会員登録・退会)

1. 利用者は、本サービスを利用する際、任意で会員登録することができます。

2. 会員登録の際、会員IDとしてEメールアドレスの登録及び任意の文字列によるパスワードの設定をしていただきます。また、会員情報として、名前、住所、電話番号及びEメールアドレス等を登録していただきます。

3. 会員情報に変更が生じた場合には速やかにマイページより修正をしていただくものとします。

4. 本サービスは、商品購入に際し利用者が入力した登録事項の情報に基づいて売買契約の義務の履行をすれば足り、登録事項についての入力の誤り、登録事項の変更によって利用者に生じた損害については一切の責任を負いません。

5. 会員(第11条に定義します)は、SHINDO HARUKAに対して退会を申し出ることにより、本サービスにおける会員登録から退会するものとします。

 

第11条 (会員ID及びパスワードの管理責任)

1. 本サービスに会員登録をした利用者(以下「会員」といいます)は、会員ID及びパスワードを自己の責任で管理を行うものとします。会員ID及びパスワードが第三者によって不正使用されて損害が生じた場合でもSHINDO HARUKAはその責任を一切負わないものとします。

2. 会員は、会員ID及びパスワードを第三者に使用させたり、貸与、譲渡、売買等を行ってはならないものとします。

3. 会員は、会員ID及びパスワードの盗難があった場合、または第三者に使用されていることが判明した場合には、直ちにメールにてその旨を連絡するものとします。

 

第12条 (本規約及び本サービスの保守・変更・廃止)

1. SHINDO HARUKAは、必要と判断した場合には、利用者の事前の通知、承諾なしに本規約を変更できるものとします。

2. 本規約の全部または一部が変更された場合、本サービスの利用に関しては、変更後の規約が適用されるものとし、利用者は変更後の規約のみに従うものとします。

3. SHINDO HARUKAは、本サービスの運営管理にあたって、以下の各号のいずれかに該当する場合には利用者へ事前の通知、承諾なく、本サービスを適宜変更・追加または停止及び中止できるものとします。

(1)本サービス提供のためのコンピューターシステム(以下「システム」といいます。)の定期保守及び緊急保守の場合

(2)火災、停電、地震等の天災等の不可抗力によりシステムの運用が困難になった場合

(3)戦争、内乱、テロ、暴動、騒擾等の人為的災害によりシステムの運用が困難になった場合

(4)システムの不良及び第三者からの不正アクセス、コンピューターウィルスの感染等によりシステムの運用が困難になった場合

(5)行政機関・司法機関から相当な根拠に基づき要請された場合

(6)その他やむを得ずシステムの停止または中止が必要とSHINDO HARUKAが判断した場合

 

第13条 (権利譲渡等)

利用者は、SHINDO HARUKAの書面による事前の承諾なく、売買契約上の地位または本規約に基づく権利もしくは義務を第三者に譲渡し、または担保に供する等一切の処分をできません。

 

第14条 (準拠法及び管轄裁判所)

本サービス及び本規約の解釈及び適用は、日本国法に準拠します。また、本サービス及び本規約に関わる全ての紛争については、他に別段の定めのない限り、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。