Canto

ゆったりとした呼吸の中でペンを走らせたドローイングのように、柔らかなラインが緩やかにつながって円を描く、SHINDO HARUKAのコンセプトを体現したリング。

微かな溜まりをつくりながら伸びる輪郭を指先でなぞれば、気持ちもほっと和らいで。自らもまた揺れ動く存在であり自然の一部であることを思い起こしてほしい、そんな願いを込めたジュエリーです。アームを内側までなめらかに磨き上げ、着け心地よく仕立てています。

地金はNou Vermeil (K10 +K24coating)、 K18イエローゴールド、 K18ホワイトゴールド、Pt900 からお選びいただけます。 

Detail
Price (税込)

Nou Vermeil (K10 +K24 coating) …¥56,100
K18 yellow gold …¥85,800
K18 white gold …¥99,000
Platinum …¥88,000

$430.00 USD

※こちらは受注生産品となります。オーダー受付後、約1カ月でのお渡しとなります。
※5号以下もしくは21号以上をご希望の場合は、カート画面のメモ欄にて希望サイズをご記入ください。

Material

SHINDO HARUKAでは、金属固有の色味が美しく、長く使うほどに輝きを増す強度と耐久性を持った素材を使用しています。

Nou vermeil (ノウ・ヴェルメイユ) =K10 +K24
金合金の中でもっとも硬く、傷や歪みに強いK10にK24(純金)厚コーティングを施した独自の素材です。純金のまばゆい黄色味が肌に映えます。コーティングが落ちてきた際のグラデーションも魅力的です。

K18 yellow gold
地金の75%が金、残りが銀と銅からなる合金です。一般的なK18よりもやや赤みのある種類を使用しています。

K18 white gold
地金の75%が金、残りが銀、パラジウム、銅からなる合金です。プラチナよりもややオレンジ味がかったウォームな色が特徴です。

Platinum 900
地金の90%がプラチナ、残りがパラジウムとルテニウムからなる合金です。K18WGよりもグレイッシュな銀色で、磨くとよく光ります。

Vermeil (ヴェルメイユ) =Silver +K24
18世紀フランスで誕生した、925シルバーにゴールドの厚コーティングを施した素材です。通常よりも厚いコーティングで剥がれにくく、が落ちてきた際のグラデーションも魅力的です。

Silver
銀92.5%に7.5%の銅を足した金属で、加工しやすく、磨いたときの美しい輝きが特徴です。空気や水によって硫化(黒く変色)しやすいですが、同時にそれが味わいとなります。

Delivery & shipping

送料について
商品代金30,000円(税抜)以上のお買い上げで送料無料でお届けいたします。
その他の場合は、送料全国一律600円(税込)を頂戴します。

配送について
ヤマト運輸またはゆうパックで配送いたします。
現在日本国外への配送はお受けしておりません。

商品のお届け時期について
当ストアのジュエリーは基本的にご注文をお受けしてから制作します。ご注文完了後からお届けまで約3〜4週間いただきます。発送を完了次第、メールにてご連絡いたします。

商品や注文状況によっては2週間程度で制作可能な場合がございます。お急ぎの方は、コンタクトページより事前にお問い合わせください。

ストアに在庫のあるものは、ご注文日から数えて4〜6日で商品をお届けいたします。

×